2018.5.4(金)  
360°大パノラマ&大自然:「明神山」
「太子の里~へんろ道~悠久の鐘~国分道」
 
コース:王寺駅~達磨寺~葛下川~尼寺廃寺跡~へんろ道~明神山(△273m)~(中間ゴール・明神4丁目バス停)
~関屋地蔵~近鉄・国分駅~JR・高井田駅
    A・JR/15Km  312 名
電車賃
300円 
生駒駅
王寺行
王寺駅
9:14 9:40
9:45
近鉄王寺駅からJR王寺駅に進む。
今回もまたすごい参加者だ。 後で聞くと312名とのこと!

JR王寺駅へのご案内

会長挨拶、「へんろ道が厳しいですぞ」と 
10:15
スタート前

王寺町で売り出し中の「雪丸」くん

毎度いろいろありがとう 

毎回参加と久しぶり参加 

ご近所だ(石切人と小坂人) 
10:30
スタートしてすぐ

協会のお世話人

浪速Wのメンバー 
10:48
大和川支流の葛下川の田舎道を行くと「達磨寺」。
達磨寺:山号を片岡山という。
聖徳太子がここで瀕死の異人に衣食を与えたというお話が有名。

達磨寺山門 ここにも雪丸

達磨寺本堂 
聖徳太子といえば愛馬・黒駒が有名だそうですが、真っ白い愛犬もいたそうです。
11:40
尼寺廃寺跡でトイレ休憩。

ここから「へんろ道」に入ります 足に自信のない方は別ルートで・・・と

この方は健脚です 
12:05

ここから へんろ道に入ります

長い石段の始まり 何段あったか聞き忘れた 
12:17
長い石段の途中、最初のお堂。

お堂

ドロボウさんも何を盗むのか困ります 
12:20
大勢がへんろ道を登ります。

厳しいところでは詰まります

プロカメラマン 
12:55
へんろ山道とコンクリート道の合流点。
山頂はもうすぐだ。

ツツジが可愛いね

ここから山頂までコンクリートです 
13:00
山頂でちょっと遅めの昼食。 風が強かったね、寒かったね。

山頂 水神社

悠久の鐘 
13:28
去年の3月に「ゆうほ」のメンバーと来ていたよ⇒http://kotobukidaigaku.web.fc2.com/170307.htm

10年前にも来ていたよ⇒http://ysmannpo.zatunen.com/081129.htm

午後のスタート
神社裏手に三等三角点(273.7m) 
 
午後は尾根道を下っていきます。
が、アップダウンがあり楽ではありません。

帰りはいくつかの鉄塔

祖先崇拝の十三重の塔 

頭上には高圧電線が走っている

最後の祠(関屋地蔵)
15:03

山から下りるとブドウ畑

農家の人はブドウの摘果 
15:25
ゴール
15:30
 ここらでウォークとは全く無関係のダジャレクイズ。
先日平尾容疑者が松山刑務所から逃走し、向島から尾道へ海を泳いで渡ったそうですが、どんな泳ぎだったでしょうか?

大和川から右手を振り返ると尾根を歩いてきた山並みが見える。

ひらおようぎしゃは ひらおよぎ で渡りました。
15:59

16:20

18:00

JR高井田駅そばのお宮さんで房総ウォークの相談会
王寺駅吉野家で反省会。
生駒駅で反省会。

お宮さんで

 吉野家

生駒駅でつばめの観察をする少年 
19:17 本日の歩数は==25,332 歩でした。 
本日の写真集⇒  
 Swayでどうぞ  
 一覧表になっていないときは画面左上の「デザイン」をクリックしてください 
次回行事=5月10日(金)斑鳩の里 、10:00 JR法隆寺駅  
投書箱⇒
大和W協会   


下の写真が漫歩マンの後ろ姿 (写真提供??氏)