2017/5/5(金) 
  色鮮やかに:壮大スケール
必見「浅香山・つつじまつり」 
 電車代
350+220=570円
生駒駅
快急
 鶴橋駅
環状線 
 天王寺駅
急行
JR百舌鳥駅
9:42  8:57-9:04  9:10-9:15  9:37
 百舌鳥駅~大仙公園(集合)~仁徳天皇陵~東雲公園~浅香山緑道~浄水場つつじ園~遠里小野橋~浅香中央公園~JE・杉本町駅
 A/JR-13Km  参加者=約 295 名
上記電車の時刻表通りに行く予定だったが、天王寺駅の乗り換えでホームが即分からずまごついていて
一電車遅れてしまった。
JR百舌駅に着いたのは9時50分頃となってしまった。

9:53

百舌鳥駅から旗振りさんの誘導で少し離れた集合場所大仙公園へ・・・

10:08

スタートの前にしっかり準備体操をして・・・

10:25

大仙公園では日本庭園の入園料が200円。 但し、65才以上は証明できれば無料となっていた。
「ワタシは何も証明を見せなかったよ」と言ったら
誰かが「その顔が証明だ」と言いやがった!!

 赤たすきはアンカーの印

ニホンサクラソウ
 
日本庭園

10:56

大仙公園の向かいは第16代仁徳天皇陵。(ご参考⇒http://mannpomann.kt.fc2.com/16nintoku-20.htm#no.16

大仙公園 平和の塔 

仁徳天皇陵

11:40

「なんじゃもんじゃ」の木の花を見るとそこは方違(ほうちがい)神社。

方違え(かたたがえ)」とは:陰陽道に基づく考え方で、平安時代に最も盛んに行われた風習です。
外出の際、目的地が禁忌の方向に当たる場合、前夜に別の方角に行って泊まり、方角を変えてから出発するなど、
直接目的地に行かず屈折して行くことで凶方を避けることを「方違え」と言います。


なんじゃもんじゃ

方違神社
 
11:58
 
東雲公園で列詰め休憩。

12:15 
 
お昼ちょうどに本日のメイン、浅香山公園に着いた。
昼食後珍しい人物にお会いできた。

浅香山 満開のツツジ 

14:15

浅香山での昼食後は遠里小野(おりおの)橋から大和川を遡上する。

14:33

大和川から外れると浅香中央公園から大阪市大を経てゴールはJR杉本町駅。

世話役の皆さん、ご案内ありがとうございました。


大阪市立大学 

15:30

杉本町駅から鶴橋へ出て反省会は8名が王将で・・・


20:30

王将の後有志で焼き肉屋。 そして生駒でワインで仕上げ・・・
有意義な一日でした。
21:00  帰着。 ===本日の歩行数: 23,987 歩===
本日の写真集⇒ Sway でどうぞ 
クリックして開いた画面が二重になっていたら後ろの主画面をクリックして下さい。
次回行事=5月20日(土)、「春日山遊歩道・若草山・滝坂の道」 9:00 JR奈良駅 集合  
投書箱⇒
大和W協会